BLOG

中国物流:明日途国際貨運代理(蘇州)有限公司

2019/07/16

先日、中国出張に行って来ました。

上海市嘉定区に隣接する太倉市(江蘇省の東南部)です。

 

当社グループ(アスト中本)は、
太倉市に2012年「明日途国際貨運代理(蘇州)有限公司」を設立、
また、蘇州工業園区内に2013年に「蘇州物流センター」を開設し、
中国での物流事業を展開しています。

 

太倉港を一望できる場所から、6年ぶりに写真を撮りました。
以前(2013年)の写真と比べてみますと、コンテナ数の増加と樹木の成長がはっきり分かります。

 

今後もビジネス環境は大きく変化していくと思います。

この数年、上海地区の賃料・環境・再開発などの影響を受け、近隣の太倉市などに工場を移転される企業が増えました。

日系企業では、約170社が太倉市に進出しています。
総投資額の85%は製造業で、15%が物流を含むサービス業とのことです。

 

当社グループでは、中国と各国を結ぶ国際物流事業を展開し、さらなるサービスのレベルの向上を目指します。

 

《大阪での物流アウトソーシングは株式会社ネオロジスティクス。お問い合わせはお気軽に!》