POS検品とはどんな検品方法か?

query_builder 2022/11/29
コラム
4

POS検品という検品方法をご存じでしょうか。
POSという効果的な検品方法を知ることで、検品ミスを防ぐことができます。
今回は、POS検品とはどんな検品方法かについて解説します。

▼POS検品とはどんな検品方法か?
POS検品とは、POSシステムを利用して在庫の検品を行う仕組みのことです。
POSシステムという、コンピューター上で在庫情報を一括管理できるシステムを活用します。
在庫や段ボールに添付されたバーコードを、システムと連動した専用の機械で読み込むことで、商品に関する情報を確認できるのです。
情報を随時確認できるので、物流の現場で日常的に発生する、商品を出荷する作業や届いた荷物の検品を効率的に行えます。

▼POS検品のメリット
■ミスの削減
専用機械で読み取る情報が、事前にシステムに登録されている内容や数量と合わないと自動的にエラーメッセージが表示されます。
これによって、目視だけの検品では発生しがちなミスを削減できるのです。

■誰でも検品できる
バーコードを読み取るだけで検品作業が行えるので、誰でも比較的簡単に検品が行えます。
目視による検品では検品を行える人材が育つために、ある程度の時間が必要です。
POS検品によって、人材育成のための時間を短くできます。

▼まとめ
POS検品とは、コンピューター上で在庫情報を一括管理するシステムを利用した検品方法のことです。
そんなPOS検品には、ミスの削減・誰でも検品できるというメリットがあります。
当社では、多くの企業様においてITを活用した、在庫管理システム導入のサポートを行って参りました。
効率的な在庫管理法の導入を検討されている、企業様からのお問い合わせをお待ちしております。


下記に関連記事もございますのでぜひご覧ください。

自社物流で起こりがちな悩みは?物流アウトソーシングとの違いは?

倉庫レイアウトを最適化するには?

コンテナ輸送の流れを分かりやすく解説

業務フロー見直しのポイントは?

物流業界が抱える課題について

物流遅延の原因とは?

在庫管理でABC分析を行うメリット

物流倉庫と物流センターの違いについて  

NEW

  • 事業案内:2024年8月稼働予定!・グループで約6,200坪の新センターを開設!

    query_builder 2023/12/01
  • WMS(倉庫管理システム)とは?在庫管理などの機能や物流現場の導入メリットについて

    query_builder 2023/06/13
  • 人財育成&採用支援セミナー:協賛

    query_builder 2023/05/11
  • 関西物流展2023:ご来場ありがとう御座いました!

    query_builder 2023/05/01
  • 展示会出展:【第4回 関西物流展】 ネオロジスティクスも出展いたします!

    query_builder 2023/04/10

CATEGORY

ARCHIVE