余剰在庫を抱えるリスクと対策方法について

query_builder 2022/10/14
コラム
50

商品の在庫管理を誤ると、余剰在庫が出る可能性があります。
余剰在庫を抱えると企業にも影響を及ぼすので、できるだけ出さないようにすることが大切です。
そこで今回は、余剰在庫を抱えるリスクと対策方法について解説します。

▼余剰在庫を抱えるリスク
■商品の品質が低下する
余剰在庫をそのままにしておくと、時間とともに商品が劣化していきます。
商品の品質が基準値を下回ると販売できないので、廃棄せざるを得なくなります。

■保管費用がかかる
在庫を保管する倉庫は限りがあるので、余剰在庫が増えると新たに保管場所を確保しなければなりません。
それに伴い、倉庫代や人件費などが発生します。

▼余剰在庫を減らすための対策方法
■正確な在庫数を常に把握しておく
余剰在庫を減らすためには、倉庫に保管している商品の在庫数を常に把握しておくことが大切です。
しかし、在庫数を数え間違えては意味がないので、在庫管理システムを導入して正確な在庫状況を管理するのがおすすめです。

■需要を予測して発注数を調整する
季節や時代とともに需要は変化するので、それを予測して発注数を決めることが大切です。
予測といっても人の感覚に頼るのではなく、しっかりデータを分析して需要を予測しましょう。
そうすることで適正な数を発注でき、余剰在庫を抑えることができます。

▼まとめ
余剰在庫を抱えることで商品の品質が低下し、保管費用もかかります。
余剰在庫を減らすためには、在庫管理システムを導入して正確な在庫数を常に把握することが大切です。
また、需要を予測して発注数を調整することで余剰在庫を抑えることができます。



下記に関連記事もございますのでぜひご覧ください。

在庫を最適化するには?在庫管理の方法について
在庫管理を改善する方法は?
倉庫管理と在庫管理の違いは?

発注点の計算方法について

発注点と補充点の違いとは

NEW

  • 事業案内:2024年8月稼働予定!・グループで約6,200坪の新センターを開設!

    query_builder 2023/12/01
  • WMS(倉庫管理システム)とは?在庫管理などの機能や物流現場の導入メリットについて

    query_builder 2023/06/13
  • 人財育成&採用支援セミナー:協賛

    query_builder 2023/05/11
  • 関西物流展2023:ご来場ありがとう御座いました!

    query_builder 2023/05/01
  • 展示会出展:【第4回 関西物流展】 ネオロジスティクスも出展いたします!

    query_builder 2023/04/10

CATEGORY

ARCHIVE