フォークリフトは定期点検が必要!

query_builder 2022/11/21
コラム
19

フォークリフトを使う前に、必ず点検をしなければなりません。
そこで今回は、フォークリフトの始業点検や定期点検について解説していきます。

▼始業点検とは
作業開始前に行なうのが始業点検です。

・車両の異常の有無の点検
・制動装置や操縦装置の点検
・荷役装置や油圧装置の点検
・前照燈、後照燈、方向指示器、警報装置の点検

上記のことを行ない、異常があった場合はすぐに補修を行ないます。

▼毎月の定期自主検査も必要
フォークリフトは、1か月に1度は定期自主検査が必要です。
これは労働安全衛生規則に定められていることで、必ず行なわなくてはなりません。
具体的には以下のことを点検します。

・荷役装置や油圧装置の点検
・ヘッドガードやバックレストの点検
・制動装置やクラッチ、操縦装置の点検

ちなみに点検の記録は3年間は保管する義務があります。
点検をしていないフォークリフトに乗ると50万円以下の罰金が科せられます。
ただし1か月以上フォークリフトを使用しない場合、点検は必要ありません。

▼年に1回の特定自主検査も必要
毎月の点検のほかに年に1回の特定自主検査も、必ず行わなければなりません。
毎月の点検よりも、さらに詳細に点検を行ないます。

▼まとめ
フォークリフトは始業点検や定期自主検査、特定自主検査を行なう必要があります。
これらを怠ると事故が起こる可能性があるので要注意です。
大阪にある株式会社ネオロジスティクスでは、物流アウトソーシングや物流改善などを行なっております。
「物流管理を任せたい」という企業様は、ぜひお気軽にお問い合わせください。


下記に関連記事もございますのでぜひご覧ください。

フォークリフトの安全対策!事故を防止するには?

フォークリフトの種類や特徴を解説!

NEW

  • 事業案内:2024年8月稼働予定!・グループで約6,200坪の新センターを開設!

    query_builder 2023/12/01
  • WMS(倉庫管理システム)とは?在庫管理などの機能や物流現場の導入メリットについて

    query_builder 2023/06/13
  • 人財育成&採用支援セミナー:協賛

    query_builder 2023/05/11
  • 関西物流展2023:ご来場ありがとう御座いました!

    query_builder 2023/05/01
  • 展示会出展:【第4回 関西物流展】 ネオロジスティクスも出展いたします!

    query_builder 2023/04/10

CATEGORY

ARCHIVE