発注点の計算方法について

query_builder 2022/10/12
コラム
38

過不足のない適切な発注のために用いられるのが「発注点」の概念です。
今回は発注点の計算方法や運用のための最適なフローなどを解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

▼発注点とは
発注点とは、簡単に言うと「この在庫量を下回ったら発注する」という基準です。
発注点は全ての商品で一律というわけではなく、商品の回転スピードによって異なります。
それぞれの商品の発注点を数字で表すことによって、複数のスタッフが同じ観点で発注業務を行えるようになります。

■発注点の計算方法
発注点は、以下の計算式で求めます。

・1日の平均出荷量×調達期間+安全在庫

安全在庫とは、欠品を防ぐための最低限の在庫数のことです。
平均出荷量は日々の在庫管理によって算出できますが、商品の種類によっては平均ではなく中央値を用いたほうが良い場合もあります。
また、時期によって出荷量が変動する商品はそれを見越して発注をかける必要があるでしょう。

■効率良く発注するには
発注点の考え方はある程度形式化されていますが、ロスを出さず、なおかつ欠品も出さない発注をするのはなかなか難しいものです。
もしどうしても商品管理がうまくいかない場合は、発注業務のアウトソーシングをご検討いただくと良いでしょう。
物流の専門業者なら商品の特性に応じて最適なフローで商品管理を行えます。
ぜひ最大限にご活用ください。

▼まとめ
発注点の計算は、「1日の平均出荷量×調達期間+安全在庫」という計算式を使って行います。
各項目は日々の商品管理を行えば算出できますが、それでも完璧な在庫管理を行うのはなかなか難しいでしょう。
どうしても商品の回転が上手くいかない場合は、物流業者へのアウトソーシングをご検討ください。
専門業者のノウハウを活用し、さらなる利益向上にお役立てください。


下記に関連記事もございますのでぜひご覧ください。

在庫を最適化するには?在庫管理の方法について
在庫管理を改善する方法は?
倉庫管理と在庫管理の違いは?

発注点と補充点の違いとは

余剰在庫を抱えるリスクと対策方法について

NEW

  • 事業案内:2024年8月稼働予定!・グループで約6,200坪の新センターを開設!

    query_builder 2023/12/01
  • WMS(倉庫管理システム)とは?在庫管理などの機能や物流現場の導入メリットについて

    query_builder 2023/06/13
  • 人財育成&採用支援セミナー:協賛

    query_builder 2023/05/11
  • 関西物流展2023:ご来場ありがとう御座いました!

    query_builder 2023/05/01
  • 展示会出展:【第4回 関西物流展】 ネオロジスティクスも出展いたします!

    query_builder 2023/04/10

CATEGORY

ARCHIVE